寺家ふるさと村 四季の家

寺家ふるさと村 四季の家
寺家ふるさと村 四季の家

横浜市には、田園の景観を保って豊かな自然に触れられる「横浜ふるさと村」がいくつかあり、人々の憩いの場となっている。「寺家ふるさと村」は、東急田園都市線「青葉台」駅からバスで15分ほど、懐かしくのどかな雰囲気のふるさと村だ。

86.1haの敷地内には、陶芸舎や体験温室など、いくつかの施設が点在。その中心的存在となるのが、1987(昭和62)年にオープンした「寺家ふるさと村 四季の家」だ。四季の家は総合案内所としての役割もあり、ホールギャラリーではふるさと村の自然や農業に関する資料を展示。村の概要がつかめるようになっている。ほかに研修室や農産加工室などがあり、そば打ち教室など体験型のイベントも多数開催。新鮮な食材を使った料理を食べられるレストランも併設しており、食事のために訪れるファンもいるという。

1日居て楽しめる場所だが、周囲には日常生活を営む人たちの暮らしがあることをお忘れなく。禁止されているところには立ち入らない、通行する一般車両には気をつけるなど、マナーを守ることで、誰もが気持ちよく過ごせる空間づくりに訪問者も参加したい。

寺家ふるさと村 四季の家
所在地:神奈川県横浜市青葉区寺家町414 
電話番号:045-962-7414
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
http://jikehurusatomura.in.coocan.jp/

詳細地図