中野島駅

中野島駅
中野島駅

赤い屋根と時計台がかわいらしい、JR南武線の「中野島」駅。南武線が南部鐡道として開通した1927(昭和2)年からある歴史の古い駅で、現在も駅周辺は住宅地と梨畑や田圃が入り混じる、開業当時にあった長閑な光景を残している。

各駅列車のみが停車する駅で、駅舎の造りも簡素。改札口は下りホームの端にある。

中野島駅
所在地:神奈川県川崎市多摩区中野島 
https://www.jreast.co.jp/estation/statio..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ