向河原駅

向河原駅
向河原駅

かつての南武鉄道線が開通した1927(昭和2)年3月9日に開業となった「向河原」駅は、1940(昭和15)年に「日本電気前」と駅名を改称したことがある。ただし、使用したのはわずか4年間。南武鉄道が国有化されると同じタイミングで名前が戻され、1987(昭和62)年に国鉄が分割民営化したことで、現在のJR南武線「向河原」駅となった。1日の乗車客数は2016(平成28)年度で約13,000人。

向河原駅
所在地:神奈川県川崎市中原区下沼部 
http://www.jreast.co.jp/estation/station..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ