長浜公園

 

長浜公園
長浜公園

「長浜公園」は、広い芝生や運動施設を備えた大型公園。横浜横須賀道路を境に、南北に分かれている。この周辺はかつて海岸線で、昭和40年代に始まった金沢地先埋立事業の当初から公園用地として計画され、1982(昭和57)年に一部開園。その後も運動施設や子どもの遊び場、野鳥観察園などの整備を進め、1992(平成4)年に全面開園となった。

長浜公園
長浜公園

園の南側、公園全体の約半分を占める「野鳥観察園」は、横浜初の人工干潟を持つ汽水池を中心に、湧水を利用した淡水池、砂礫地、ヨシ原などが広がり、園路沿いに4つの観察小屋を設置。野鳥だけでなく四季折々の草花やトンボなどの生き物も見ることができる。

公園の北側は、テニスコート、野球場、多目的運動広場(サッカー場)などのスポーツ施設がまとまり、一般に開放。噴水付きの中央広場には、大型の複合遊具や健康遊具を配した広場がある。

長浜公園
所在地:神奈川県横浜市金沢区長浜106-6 
電話番号:045-782-8004
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/par..

詳細地図