MENU

HOME> Pickup 名店散策 > カフェ中野屋

カフェ中野屋

カフェ中野屋

「カフェ中野屋」は、小田急線、横浜線どちらの「町田」駅からも歩いて10分かからない場所にある。しかしそこは、賑やかな町田とは違った、静かな姿を見せる場所だ。そんな閑静な一角に建つ赤いアクセントが印象的なビル、それが「カフェ中野屋」だった。

訪れたのは午後5時過ぎ。一般的に、カフェとしては一番落ち着いた時間帯だと思っていたが、ほとんどの席は埋まっていて、人気ぶりが伺われる。

店内に入ると、やわらかな照明が気分を落ち着けてくれた。内装は、すべて店長自ら選んだものだそうだ。統一感のある店内が、優しく包み込んでくれるような、とてもくつろげる空間を生み出している。

カフェ中野屋

さて、何をいただこうかとメニューを見るが、そこには写真がない。これは、あえて情報を少なくすることで、「何が出てくるのだろう?」というわくわく感を味わってほしいという店長のこだわりなのだという。

しかも、いくつかあるメニューは、常に改良が加えられ、季節ごとに新しいメニューへと切り替わっていくそうだ。常連になっても、このわくわく感をずっと味わえるのだ。まわりを見渡すと、どのお客さんも、メニューを眺めながら楽しそうにどれを食べようかと迷っているようだった。このメニューを見る時間も、「カフェ中野屋」の魅力のひとつに違いない。

カフェ中野屋


1 2 3 
HOME >
Pickup 名店散策  >
カフェ中野屋

PAGE TOP